2009年04月28日

これは?

 YouTubeのオススメになっていた動画。これは公然わいせつにならないのだろうか? ならないんでしょうね。
 7年前からやっているそうで、もうすでに年間行事に組み込まれている感じ。なんか、みんな笑ってて楽しそうだ。「さすが、あっちは心が広い」ってところか?


No Pants Subway Ride 2009
http://www.youtube.com/watch?v=9La40WwO-lU


posted by タチバナ at 13:11| 日記

2009年04月24日

1.社会は親 2.個人は子供 3.不明な殺人、そして4

 地デジのイメージキャラクターを降板させられたり、ピタゴラスイッチも降板したり、出演番組が放送自粛を発表したりと、一夜明けていよいよ本格的に事件の影響があらわれてきた。もちろん草g 剛のこと。 
 鳩山さんは「最低の人間だ」なんて発言したらしい。その後「最低、最悪の行為だ」に言い換えた。しかしこれでも事を大きく考えすぎなことに違いはない。
「最低、最悪の行為」なんて他にいくらでもあるではないか。酔って裸になるくらいで最低、最悪呼ばわりされるのなら、私なんて年中最低である(具体的に何をやっているかは言わないが)。 
 ハメをはずしただけで仕事をすべて奪われるなんて、ちょっと想像力を働かせればすぐにその恐ろしさは理解できるだろう。残酷な仕打ちとしか言いようがない。
 テレビだけかと思いきや、新聞でも大きく扱われていた。「いやいや、たいした事じゃないですよ」というアナウンスは聞こえてこない。

 こういう報道を見ていつも感じるのは、世間の人々は(たとえば私の住む大阪でもそうだが)あたかも自分は身に覚えがなく、犯人のような暗い心の闇や、犯罪につながる要因をまったく抱えていないように振舞う無関心さ、無責任さだ。
 犯罪者を擁護しているのではない。犯罪の擁護などできるはずがない。
 しかし私は考える――
 たとえ命を奪わなかったとしても、人の精神を大きく捻じ曲げたり、取り返しのつかないほど傷つけるのは、まるで親が子にあたえる影響のように、本当に本当によくあることなのだ。 
 私はまだたいして長く生きていないし、経験もない。だがそれでも、優しさの大切さを説きながら他者を傷つけている人を沢山見てきたし、無関心を装いながら多大な影響を与えている人を沢山見てきたし、心の広さを強調しながら偏狭な態度をとる人を沢山見てきた。
 そして恐らく私も、ある方面においてはそうなのだろう。そして誰もがそういった面を持っているのだ。人は誰しも自分が気付けないほど多面的な存在なのだから――

 誰もが加害者になる可能性があり、もしかするとある面ではすでに加害者かもしれないことに、メディアをはじめ多くの人間が目を背けている。誰かを血祭りにあげ鬱憤を押し付けることで、薄暗い影を隅のほうへ追いやっているようにも見える。これはもう社会的な暗黙の合意による、命を奪わない殺人である。
 今回の生贄は草g 剛だ。沢尻エリカや朝青龍だったこともある。実際には命を奪われた人だっているし、被害者の数は限りない。次は誰の番だろうか。
posted by タチバナ at 21:48| 日記

2009年04月23日

クサナギ×体重×ワカンナイ

 草gさんが公然わいせつ罪で逮捕されたとか。中国のファンが嘆いているとか、韓国版『花より男子』の日本でのプロモーションがスマスマの放送自粛によって危ういとか、多方面に波及しているようだ。
 
 こんなどうでもいいようなことを、なぜ問題にするのだろう? 誰もたいした迷惑を被っていないではないか。人がいない公園で酔って裸になるのは、そりゃ良いことではないけど、ちょっとお咎めを受ければすむ程度のことだ。笑い話にすぎない。
 なぜ責任問題や放送自粛にまでつながるのか、理由が全然分からない。
 今の段階で報道されている要因だけで考えれば、あまりにも事を大きくしすぎなのは明らかだ。むしろ私は「草gさんは普段、こんなにロックなことしてんだなあ」と、妙に親近感を覚えたよ。
 尿検査で薬物反応が出ていないのに家宅捜索をする警察も変だ。なにを捜査するつもりなのか。芸能人の部屋を見てみたいのだろうか。

 不祥事のニュースを見ていると、謝っとけばそれでOKという意図を垣間見ることがある。日本人は誠意、言い方、そして謝罪が好きだ。しかし社長が頭を下げるだけで満足していては本末転倒である。
 サッサと右へならえの対応で済ませてしまって、ほとぼりが冷めるのを待つのでは、何も考えていないのと同じだ。人々の無思慮な言動、好奇の眼差し、組織の都合――そんなもので個人が大きく損なわれる。これほど気味の悪いものはない。

 
 そんなこんなで、ヤフーを見ていたらこんな記事を発見。

【成人後、体重減ったら気をつけて 「増加」より死亡率高く】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090423-00000156-san-soci

 なんだか変な記事だ。

>>男性では体重が減った人は、変わらなかった人に比べ1・4倍総死亡率が高く、逆に体重が増えた人の死亡率は低かった。

 体重が減った人の死亡率は1.4倍と具体的な数字が出ているのに、もう一方は「死亡率は低かった」と数字を明らかにしないのはなぜだろう?
 20歳のときは肥満で、その後ダイエットした人は除かれるのだろうか? 「健康管理に注意」って、つまりどういうことなのか、何にどう注意すればいいのか、などなど。ツッコミどころが多すぎて何を言えばいいのかさえワカンナイ。
 なんだか今日は井上陽水なみにワカンナイことが多かった。
posted by タチバナ at 21:38| 日記

2009年04月22日

ニュースを時系列で表示するらしい

「Google News Timeline」という機能ができた。まだ試験段階だし英語版しか用意されていないが、いずれ日本語版もできるだろう。

世の中の流れをニュースで時系列表示する「Google News Timeline」

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/04/21/23220.html

Google News Timeline
http://newstimeline.googlelabs.com/

 インターネットでニュースを観るとき、いつももどかしい思いをしている。せっかく記事をすばやく検索できるのに、時系列で探すことができない(できるのかもしれないが、私はやり方を知らない。たぶんほとんどの人は知らないはずだ)。関連した記事を遡って探すのは、検索機能が進んだ現在でも時間がかかるし、めんどくさい。
 知識は他の知識と関連付けて、体系的に理解しないと役に立たない。一つの知識(や情報)が頭のなかにポツンとあるだけでは意味がない。それまでの経緯が重要だ。「Google News Timeline」が頭の中を秩序立てるのに一役買ってくれるのではないか、と期待している。

 日本語版が完成したら時事問題を長々と語る人が増えるかもしれないなあ、なんて思ったりするのだが、ちょっと考えすぎかもしれない。
posted by タチバナ at 22:19| 一言/覚書

2009年04月06日

めんまさんに続き

 この猫も良し。

Yukke ちゃんねる
http://www.youtube.com/user/brunello1997



 三毛猫の99%はメスらしいです。この子はどうなのだろうと思って調べてみたら……やっぱりメスでした。


 それにしても、野良猫駆除の広告入れるの止めてくれないかな。
posted by タチバナ at 20:31| 趣味・趣向